• TEL 03-6435-2246
  • FAX 03-6435-2247
  • 営業時間 9:00~19:00 / 定休日 土曜日・日曜日・祝日

三田の名前の由来

おはようございます。白金高輪駅から三田二丁目まで歩いて朝6時30分に出社。徒歩約20分。さて三田の名前の由来について、三田は港区内で最も古い地名の一つで、古くは文献に「武蔵国荏原郡御田」とあります。御田というのは諸国に多い地名で、神領の呼び名であるとも伝えられており、後に三田の文字が使われるようになりました。三田のなかでもこの地域は古くから田園として開けていたと思われます。江戸時代に入り、それまであった寺社のほかに武家の邸宅がつくられ、武家や町人も住むようになり町ができました。出所『港区旧名由来板』 Mita is one of the oldest place names in the present Ward, and this area seemed to be developed as a rural country form early times. In the Edo era samurai resedences appeared in this area where a few temples had already existed, and subsequently towns were formed, attracting merchants or townsfolk.IMG_20160624_061821株式会社 東京三田鑑定 不動産鑑定士 新井隆之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です